「まだ、やめないの?」舛添さんの強靭すぎる、強いメンタルはどこからきているのか?

SPONSORED LINKS

舛添さんの強靭すぎる、強いメンタルはどこからきているのか?

舛添東京都知事の
不正政治資金疑惑が連日のように報道されておりまして

知事の辞職は「いつになるのか?」
気になる方が大変多いと思います。

書道の際に着る
シルクの服の件について、約14万円と大変高額なことから
追及された時も、筆がスムースに通るとか
聞く人から見れば、トンチンカンな答えでした・・・

その後にも記者から
こんな皮肉めいた質問も浴びせられました。

「厳しい批判と追及が続いているが、知事の強靭(きょうじん)なメンタルはどこからきているのか?」

さすがにこの質問には
舛添都知事も少し困惑したようで・・・

「それはどうでしょうか…。こういう場ではちょっとお答えすべきことではないかと思います」

と、不意をつかれた質問に
舛添都知事も首をかしげながら答え

記者達からは、失笑も漏れたようですね。

舛添都知事のポストは
そんなに美味しい仕事なのでしょうか?

連日の舛添都知事に対する追及で
顔もゲッソリやつれてしまい
強靭な強いメンタルハートも折れてしまいそうで
「もう、かわいそう・・・」と思った方もいるでしょう。

しかし、舛添さんは、
あくまで今のポストを捨て去る気はないようで
今のポストは美味しい仕事のようですね。

こんなコメントも述べております。

 「私は何としても仕事がしたいと思っております。
私は東京を世界一の都市にするために東京都知事になったわけで、
現在、主として国会議員時代の政治資金について指摘をいただいておりますけれども、
都知事になってからは相当頑張って私自身仕事をしたつもりなんです。」

続けて、

「都民の皆さんのおかげで東京はここまで素晴らしい都市になりました。
そして、東京は外国の方からも『すばらしい』『安全だ』と褒められるんですね。非常にうれしく思います」

と、世界一の都市の知事が
セコイお金の使い方をしちゃいけないだろー
思った方も多いと思いますが・・・

SPONSORED LINKS

さらに、コメントは続いて

 「今後、さらにやりたいということですので、
ご批判を受けたので、今から生まれ変わったように粉骨砕身仕事をして、東京は良くなったな、
自分たちの暮らしも良くなったなあと、非正規労働も変わった、待機児童も変わったと思ってもらえるように都民にお返しをしたい。
どうしても働かせていただきたいと思っております。そういうことで、都民に対して仕事をしないと死んでも死にきれない。 そういう思いなんです」

と、藁にもすがる勢いのコメントを
残したのでありました。

自分たちの暮らしが
良くなるには、舛添さんじゃいけないと思うのですがね。。。

東京は舛添さんのチカラで
果たしてもっと良くなるのでしょうか?
今後の展開をそっと見守りたいと思います・・・

舛添さん関連の記事です。

疑惑の舛添要一さん 家族の年齢や学校など調査します。TVタックルあの場面も!?

舛添さんと野々村さん コップ使った水の飲み方が、ピタリと一致した!!

SPONSORED LINKS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。