安室奈美恵 母へ捧げた曲とは?タトゥーをレーザー除去した理由とは?

SPONSORED LINKS

安室奈美恵 母へ捧げた曲とは?タトゥーをレーザー除去した理由とは?

安室奈美恵 さんが実の母親 を忘れずに思い続ける為に
曲も作りタトゥー も入れていましたが

そのタトゥーレーザー除去 してしまったようです。

2016リオオリンピックのテーマソング
『HERO』を歌うなど、精力的に活躍中ですが、
どうして、タトゥーを除去してしまったのでしょうか?

色々と推測してみます。

安室奈美恵 タトゥーをレーザー除去した理由とは?

1999年に安室奈美恵さんの
実の母親が不慮の事故で亡くなることで
母親を忘れないように、腕に刻んだタトゥー。

どのような文字を刻んだのでしょうか?
そのタトゥーは黒を一色で統一しており
機械彫り、マシンで彫ったタトゥーのようです。

amurotatoo

右腕には
安室奈美恵さんの誕生日 が入っており

左腕には

『JUN.30 in 1950』
『my mothers love live with me』
『Eternally in my heart』
『R.I.P』
『MAR.17 in 1999』
『HARUTO』

このような文字が彫られているようです。

SPONSORED LINKS

『JUN.30 in 1950』
はお母さんの誕生日。

『my mothers love live with me』
私の愛するお母さんは、私と一緒にいます。

『Eternally in my heart』
永遠に私の心に・・・

『MAR.17 in 1999』 はお母さんの命日のようです・・・

『HARUTO』
は安室奈美恵さんの長男温人くんです。

このようなタトゥー を消してしまったことは
何か理由を考えたのですが、

推測としまして、安室奈美恵 さんの中で
色んなこと(良いことも悲しいことも)が
整理されて、一区切りついたので
新たな一歩を踏み出そうと思ったのでは?と思いました。

さらに、今回はリオオリンピックのテーマソングにも
選ばれた経緯から、日本ではあまり受け入れることができない
タトゥーを除去したのではないかと思われます。

安室奈美恵 母へ捧げた曲とは?

不慮の事故で亡くなられた
安室奈美恵さんの愛する母親へ捧げた曲 があるようです。

表向きこそ違いますが、
こちらの曲が実際には母親へ捧げた曲ではないかといわれております。

『I WILL』

安室奈美恵さんも、色んな出来事を心の中で整理して
また一段と人間的に成長したと思われます。

今回のタトゥーもレーザーで除去した とはいえ
ハッキリとは消せないようですので
後悔しないようにタトゥーは入れた方がよいですね。。。

SPONSORED LINKS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。