西武ライオンズ 監督 2017は宮本?辻か?歴代OB渡辺や秋山説も?

SPONSORED LINKS

西武ライオンズ 監督 2017は宮本?辻か?歴代OB渡辺や秋山説も?

西武ライオンズ田辺監督の退任に伴い
2017年新監督に元ヤクルトの宮本や歴代OBの辻・秋山
元監督の渡辺などの人事が上がっております。

宮本慎也 さんを知っている方も多いかと思いますが
もう一度、宮本慎也 さんのプロフィールを振り返ってみましょう。

宮本 慎也(ミヤモト シンヤ)
1970年11月5生まれ
大阪市吹田市出身
今は休部された名門PL学園から同志社大学に進みます。

その後は、東京ヤクルトスワローズに入団し
ヤクルト一筋 19年間の現役生活を終えて
現在はNHKの野球解説者等で活躍しております。

現役当時はヤクルトの黄金期を支えたのはもちろん
また、WBC(ワールドベースボールクラシック)でも
活躍し、覚えている方も多いことでしょう。

貴重な引退試合の動画も見つかりました。

試合終了後は都内の電車で帰宅してしまう
一風変わっていた、田辺監督でしたが・・・
成績不振を理由に西武ライオンズ監督の退任が決定しております。

次期監督候補のオファーをすでに
宮本慎也 さんに一本化として絞ってオファーを出したとの情報もあります。

しかし、この話しは何か腑に落ちないんですね。。。
その理由なんですが

SPONSORED LINKS

今はひとつのチームに縛られず
FA等で自由に国内や海外を渡り歩ける時代なんです。

その逆で、ひとつのチームだけに
現役生活のすべてを捧げるのは大変貴重な存在と思うのです。

ヤクルト一筋で約20年も活躍した選手が
他の球団に返事ひとつで異動するとは考えにくいのです。

それならばと、ヤクルトも次期監督候補 として
手を打ってくるはずです。

報道では、宮本慎也 さんの他にも
元中日の和田一浩や
西武にも在籍していた秋山浩二 元ソフバン監督の
案も浮上していたようですが、

今年の西武ライオンズ
守備を立て直す為に、ヤクルトの名手である
宮本慎也 さんが選ばれたようなんですね。

それなら、元西武であり、
現中日のコーチである辻発彦氏の案もあると思うのです。

さらに、渡辺監督 時代には
西武が強かった印象もありますので
もう一度渡辺監督 に戻ってほしいとの思いが
個人的にはあります・・・

今の時期は、まだペナントレース中で
試合に影響するために多くの情報が出ない反面
色んな情報が飛び交いますね。

宮本新監督の誕生となるか?
もう少しすれば、新たな情報も出ると思いますので
ウワサは本当だったのか?
楽しみにしていたいと思います。

SPONSORED LINKS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。