黄金伝説の最終回 なぜ無人島にキスマイ玉森が?

SPONSORED LINKS

黄金伝説の最終回 なぜ無人島にキスマイ玉森が?

黄金伝説の最終回放送がありました。
無人島にキスマイ玉森がいた理由はなぜ?
視聴率も発表され再放送が気になります。
気になる内容は行列か?

とったど~!!!

1998年から続いた
「いきなり!黄金伝説。」 ですが
2016年9月22日の放送をもって
18年の歴史に幕を降ろしました。

ココリコの遠藤と田中がMCをつとめ
毎週木曜日にはお茶の間に
笑いを届けたいたのが
もう見れないと思うと残念でなりませんね。。。

その中でも数々の人気企画が誕生しました。

そんな中でも

「1ヶ月1万円生活」

「○○○だけで1週間」

「サバイバル生活」

は何度見ても笑いが止まらないですね。

「よゐこ」の濱口が叫ぶとったどー!

今でも子供や大人?も使うフレーズに浸透しました。

気になる最終回 でしたが
視聴率は18パーセントをたたきだして
おしまれつつもフィナーレとなりました。

これだけの視聴率 が出たので
再放送 も期待されますね。

最終回 は涙をさそう演出もあるかな?と期待されましたが
どうやらなかったようですね・・・

最終回では18年の歴史を振り返り
始めは、芸人さんのみの番組でしたが
振り返れば、430人の方が出演された

SPONSORED LINKS

涙あり?笑いありの番組を
もう一度振り帰ったようですね。

今の時代、色んな物の変化が早く
18年など続く長寿番組は大変珍しいと思います。

ココリコのお二人や
出演されたキスマイ玉森 などは
本当にお疲れさまでした。

次は黄金伝説に負けない面白さを持つ番組が
誕生するのを期待して待つこととしましょう!

SPONSORED LINKS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。