濱田真由がテコンドーでダンス? 韓国から帰化? 驚異の股下で世界選手権では金メダル!

SPONSORED LINKS

【濱田真由】がテコンドーでダンスを披露するの?

いよいよ、ブラジル リオデジャネイロ オリンピックが刻一刻と迫ってきました。
そこで、気になるのが日本勢の金メダル候補者たちです。

そこで現在、日本テコンドー会において
もっとも金メダルが有力視されている

【濱田真由】さんをいろんな角度から調査してみました。

真由さんといえば、
股下から繰り出すキックが
恐ろしいほど威力があるとの情報もありました。

その強さの秘密などを順番に
掘り下げていきます!

テコンドー

まず、ひとつ目の疑問です。

テコンドーとダンスが
どのような関係があるのか?不可解でしたが・・・(-_-;)

今回、色々と調査した結果、
やっと謎が判明いたしましたので報告いたします。

どうやら【濱田真由】さんという
同性同名の方が存在していたようですね。

とっても気になる、
もう一人の濱田真由さんは

高校生のダンスグループ

その名も「Justice!!」

横浜にて6人で活躍しているようですね。
ストリートダンスコンテストにて20チームが参加
見事優勝を勝ち取ったようです。

まあ、2人に共通するのは、
天性の運動センスのようですね。

横浜市の高校生と徳山大学に通う大学生。
どこか、共通する接点があるかもしれませんね。
羨ましい限りです(*^-^*)

【濱田真由】が韓国から帰化したの?

濱田真由さんが、
韓国から帰化したとの噂がネット上で流れております。

この真相を詳しく調べてみました!

まず、濱田真由さんのプロフィールから

1994年1月31日 生まれ

現在22才

身長 174cm

体重 56kg

佐賀県 佐賀市出身 

佐賀県立高志館高等学校を卒業

山口県 周南市にあります
徳山大学に通っている大学生です。

経済学部2年生です。

信光テコンドークラブに所属しております。

幼い頃に、兄の影響から
テコンドーを始めたようですね。

真由さんは3人兄弟です。
家族全員がテコンドーで汗を流す
筋金入りのテコンドーファミリーです。

上にお兄さん、下は弟さん
真由さんは真ん中っ子のようです。

おそらく、テコンドーの練習中で
股下から繰り出すお兄ちゃんのキックを見て
カッコよく見えたんでしょうね。

ざっとプロフィールを
見渡す限りでは、濱田真由さんが
韓国人だったり、帰化したなどの情報は見当たりませんでした。

通っている徳山大学も
昭和49年1月に設立された
歴史ある大学となっております。

こうしたことから、推測されるのは
テコンドーというスポーツは

韓国が発祥地との説がありましたので
もう少し、掘り下げて調べてみました!

SPONSORED LINKS

歴史をさかのぼること、1950年代。
いま、現在から60年以上も前の話しです。

この1950年代~1960年代に
韓国の軍隊で、テコンドーが定着化したとの話です。

1955年、崔泓熙(チェ・ホンヒ)さんが
日本に留学中に松涛館(しょうとうかん)空手を
ベースにして晴れてテコンドーと正式な命名となった
経緯があります。

ちなみにテコンドーは
跆拳道(たいけんどう)とも読まれ韓国の国技です。

日本では相撲が国技ですから
韓国人の方にはテコンドーがなじみ深いのも納得できますね。

ということから、
韓国の方には根強い人気のある国技のスポーツが
テコンドーであることから、

濱田真由さんが、
韓国から帰化したとのではないか?と噂が流れたと推測されます。

ちなみに、帰化の漢字ですが
帰化が正解で、気化ではありません。。。

気化と帰化の変換ミスと考えられますね・・・

驚異の股下で世界選手権では金!

小さい頃から、
真由さんが始めたテコンドーですが、

その後はメキメキと上達して、
現在まで、素晴らしい成績を残しております。

その、華やかな成績を下記に抜粋してみました!

○ ロンドンオリンピック 5位入賞
○ 2013年 世界選手権 銀メダル(世界テコンドー選手権メキシコ大会)
○ 2015年 世界選手権 金メダル (世界テコンドー選手権ロシア大会)

平成27年5月9日から21日に開催された
ロシアのチェリアビンスクにて金メダルを獲得しました。

ちょうど、1年前に金メダルを獲得してますので
リオデジャネイロでは、金メダルは十分期待できます!

ちなみに、今現在
真由さんの股下は、驚異の87cmあるようです!!!

さいごに
この股下87cmから
繰り出すキックで金メダルを狙う
オリンピックの日程もお知らせします。

2016年 リオデジャネイロ オリンピック

テコンドーが開始される競技の日程は
8/17(水)~20(土) までの4日間です。

場所はカリオカアリーナ3です。

濱田真由さんは
57kg以下級の種別ですので
2日目の9時からになります。(現地時間)

リオデジャネイロと日本は
12時間の誤差があるために
日本では21時ころの放送予定と思われます。

濱田真由選手の強烈な股下で
韓国発祥のテコンドーで
金メダルの獲得を期待しましょう!

がんばれ!濱田真由選手!

SPONSORED LINKS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。