上野動物園パンダ 赤ちゃん2017年いつ公開?

上野動物園パンダ 赤ちゃん2017年いつ公開?

上野動物園のパンダ赤ちゃんは2017年の
いつ公開されるのでしょうか?
上野動物園のジャイアントパンダでは
5年ぶり5頭目の赤ちゃん誕生となり
久しぶりの公開が期待されております!

上野動物園パンダ 赤ちゃん2017年6月12日(月)に誕生!

東京都台東区 上野動物園の
ジャイアントパンダ シンシンちゃん(11才)が
2017年6月12日(月) 無事に赤ちゃんを出産しました。

パパはリーリーちゃん(11才)です。

上野動物園の飼育員さんの話しによりますと
ちょうどお昼になる前の午前11時52分に『ぎゃあ、ぎゃあ』
という鳴き声と共に赤ちゃんを出産しました。

体重はまだ150グラム。

親になったシンシンちゃんは
まだ生まれたばかりの赤ちゃんをお腹や胸に乗せ
ペロペロとなめて猫が子猫をくわえるしぐさと
同じような感じで、赤ちゃんを口でくわえて可愛がりました。

この親になったばかりのシンシンちゃんですが
約5年前にも、パンダの赤ちゃんを上野動物園で
出産しておりますが、生まれて間もなく(生後6日)で
死んでおりますので、安定するまでは慎重に見守ることになります。

SPONSORED LINKS

上野動物園パンダ 赤ちゃん2017年いつ公開になるの?

シンシンちゃんとリーリーちゃんから
生まれた赤ちゃんパンダですが
正直な話しをしますと、
公開はまだ未定となっております。

他の動物園の話しになってしまいますが
和歌山県にあるアドベンチャーワールドの
『結浜』(ゆいひん)ちゃんのケースでは

2016年9月18日に『結浜』ちゃん誕生。
2016年10月1日に 一般公開となりましたので

上野動物園でも同じような形で
誕生から約2週間くらいで
公開されるのではないか?と思われます。

『結浜ちゃん動画』
http://pandababy-aws.com/gallery/baby_movie.html/page/10/

推測しますと、
2017年6月12日に誕生しましたので
2週間前後の期間を経てと考えますと・・・

6月の下旬あたりには一般公開されるのでは?
と勝手ながら推測をいたしております。

上野動物園界隈では
このジャイアントパンダ誕生により
大きな盛り上がりを見せております。

上野動物園近くに中華店を構える
東証一部上場会社の東天紅(コード8181)は
約10年ぶりの高値をつけストップ高となりました。

地域の店舗や住民の皆さんも
『パンダが幸せを運んできてくれますね』と大喜びの様子。

大変明るいニュースで
日本全体が明るくなりますね。

しっかりとした公開日などがわかりましたら
また、お知らせをしたいと思います。

スペイン 漢字表記では西? 一字の由来と読み方

スペイン 漢字表記では西? 一字の由来と読み方

スペインを漢字表記では西と読むのでしょうか?
漢字一字の由来と読み方について調べてみました。

スペイン 漢字表記では西なの?

TV番組にてクイズに正解したら、
メロンが100円で買えるという面白い企画がありました。

その問題とは題名の通り
『スペインを漢字表記で1字で表すと何?』でした。
確か4択から選ぶというものでした。

解答者は見事、正解を当て
メロンをGETしたのでした。

自分もTV番組を見ていて、
まさか西ではないだろな~と思っていましたが
そのまさかの西が正解でした(笑)

一字の由来と読み方は?

スペインは英語で『西班牙』と漢字で書きます。
読み方はそのままスペインです。
一文字表記なら西(せい)となります。

しかし、このスペインという漢字ですが
どうみても『西班牙』と読めませんがどうしてでしょうか?

色々と段階を経てこのような漢字になったようですね。
まずスペインは英語から言葉であります。

英語のスペルではSpainと書きます。
実はこれは、近代になってから使用され始めた表現でして
以前はイスパニアと呼ばれておりました。

SPONSORED LINKS

英語のスペル『Spain』から
スペインと読まれ、以前はイスパニアだったのですが

「西班牙」という表記は実は
中国から実は伝わってきたのです。

この読み方は英語からだが
表記は中国から伝わったために、音と表記がズレが発生してしまい

『西班牙』⇒ スペイン となったようです。

実際の表記「西班牙」の元々の由来はどこから来たのでしょうか?

「西班牙」の由来はヨーロッパが発祥のようです。
ヨーロッパから伝わったラテン語みたいですね。

むかーし、むかし、
Hispania(ヒスパニア)という言葉が中国に伝わりました。
この言葉、どこかで聞いたことありませんか?

ヒスパニアはラテン語でイベリア半島を指します。
現在ではスペインやポルトガルを含む地域のことですね。

Hispania(ヒスパニア)という、この呼び方を、
当時の中国語の音で表記したものが西班牙というわけなんです。

さいごに余談ですが、
現在の中国語では、西班牙を『シーバンニャ』と発音をするようです。

どことなく、ヒスパニアという音に聞こえませんか???

西がスペインだと、知識が全くない状態では
理解に苦しみますが、上記のような説明があれば

『なるほどな~』と理解できますね。

今後も、当たり前のことでも
不思議に思ったことはドンドン追及していきたいと思います。

希望ナンバー車にアルファベット制を追加!人気の358の意味とは?

希望ナンバー車にアルファベット制を追加!人気の358の意味とは?

ナンバー

希望ナンバー車にアルファベット制を追加!

今、現在車に乗られている方で希望ナンバー
取得されているかたも多いと思います。

誕生日や家の電話番号などなど。。。

しかし1998年から続けられてきた希望ナンバーも
一部のナンバーに人気が集中して(1や3など)
限界が来てしまったようです。

そこで、アルファベット制にして増やそうというのが
今回の国土交通省の狙いであります。

希望ナンバー車 人気の358の意味とは?

この希望ナンバーですが、
たまーに358の車ってみたことありませんか?

わたくしも疑問に思っていたんですが
この番号にどうやら意味があるらしいんですね。

SPONSORED LINKS

この358は天使の数字とも言われているそうで

孫悟空のでる『西遊記』

その西遊記の中で

特に縁起を担ぐとされている

沙悟浄 さごじょう の(さ = 

孫悟空 そんごくう の(ご = 

猪八戒 ちょはっかいの(は =  ) の3名であります。

ちなみに、
沙悟浄はトレンディエンジェルの斉藤さんじゃあありませんよ(笑)

他にも、過去に習ったこともあると思います。

苦手な方もいたのでは!?

歴史から。

今も名を刻み続ける【徳川家】

その徳川家は15代まで続きましたが

初代(家康)と、末代(慶喜)は

知っていて当たり前ですが(^^;

忘れてはならないこの三人。

3代目(家光)いえみつ

5代目(綱吉)つなよし

8代目(吉宗)よしむね


今は3代目といえばJSBですが。。。

この三人で③⑤⑧ というわけです。

この番号を、身にまとうと
不思議とお金が舞い込んだり

トラブル等を避けてくれるそうです。

少しスピリチャルな感じですが
悪いことではないので、信じてもよいのではないでしょうか?